福岡 小倉 お寺 香仙院について

香仙院の概要

和宗総本山四天王寺教会 宗教法人 香仙院

〒803-0276 福岡県北九州市小倉南区大字徳吉99番地
TEL・FAX 093-451-1438
住職: 森   平 道
森   一 洋

住職 森 平道

北九州市小倉に生まれれる。修験道の根本道場とされる、大峰山、葛城山、石鎚山、羽黒山、英彦山(ひこさん)、 求菩提山(くぼてさん)等の日本有数の霊山に於いて数々の修行を修める。 平成5年、聖徳太子建立の日本仏法最初の官寺である、和宗総本山四天王寺 第105世管長 瀧藤尊教師に認められ、直弟子になる。 同年、比叡山にて四度加行(しどけぎょう)を受け、四天王寺直系の住職となり、四天王寺の九州唯一の教会となる。
北嶺大行満藤波源信大阿闍梨様 揮毫の扁額

天台宗総本山延暦寺(大津市)独特の修行、 千日回峰行を満行した、 藤波源信・大阿闍梨様(同寺一宝珠院住職)より揮毫していただいた扁額です。 新しく建てられた香仙院新本堂の玄関で、訪問される方をお迎え致しております。

香仙院−不動明王

平成29年10月20日 不動明王像を建立致しました。

画像をマウスでクリックすると拡大します。

香仙院−新本堂

平成25年10月6日 香仙院の新本堂が落成しました。

画像をマウスでクリックすると拡大します。

お祀りしている仏様

ご本尊 大聖大悲明星(みょうじょう)不動明王

香仙院のご本尊である大聖大悲明星(みょうじょう)不動明王です。
不動明王は明王のなかでも最勝の尊で、大日如来が人々の悪心を調伏するために忿怒(ふんぬ)の姿で現れたものです。 大日如来の命を受けた使者(教令輪身:きょうりょりんじん)ということであります。
当院では、毎月第4日曜日に護摩供養を修法し、息災延命・身体健全・家内安全・商売繁盛・病魔退散等の祈願をしております。

大聖大悲明星不動明王

福岡ソフトバンクホークス王貞治会長の守護神である不動明王様です。
前面の『明星不動尊』の文字は、王貞治会長に揮毫していただきました。

大聖大悲気力不動明王

福岡ソフトバンクホークス王貞治会長の守護神である不動明王様です。
王貞治会長により、「人の日常生活において、一番大切なのは気力である」という意味を込めて、『気力不動尊』という名前を付けていただきました。
前面の『気力不動尊』の文字は、王貞治会長に揮毫していただきました。
香仙院では、気力不動尊のお力をお借りして、気力を全国に発信せしめて、全国の皆様に気力を受け取っていただけるよう日々祈願をしております。

大聖大悲北斗不動明王

福岡ソフトバンクホークス王貞治会長の守護神である不動明王様です。
王貞治会長により、『北斗不動尊』という名前を付けていただきました。
前面の『北斗不動尊』の文字は、王貞治会長に揮毫していただきました。

阿弥陀堂

本堂の右側は阿弥陀堂(供養堂)になります。阿弥陀如来、薬師如来、千手千眼観音菩薩、地蔵菩薩がお祀りされています。
このお堂では、先祖供養・水子供養・各種法要を修法しております。
また、法華三昧・常行三昧を修法し、信者様各家、戦死者の供養、災害等で亡くなった方々の供養等を行っております。

大黒堂

本堂の左側は大黒堂になります。三面大黒天がお祀りされています。
三面大黒天は、豊臣秀吉が天下統一のため密かに信仰していという伝説が残っております
毎月子の日に、天台宗独特の三面大黒天浴餅供を修法しております。福徳円満・商売繁盛・所願成就を祈願しております。

香仙院へのアクセス

福岡 北九州市 和宗総本山 四天王寺末 香仙院

【九州自動車道小倉南I.Cから】
 小倉南I.Cを小倉方面に出て、最初の信号を右折。(車で5分)